「G2 宮島モーターボート大賞」展望

/
展望

「G2 宮島モーターボート大賞」とは

開催期間

2024年(令和6年)3月9日(土)より、3月14日(木)まで

「G2 宮島モーターボート大賞」ドリーム戦枠順

 

初日と2日目にドリーム戦が行われる。

このドリーム戦は3Rあり、そのレースで1、2着になった選手が、2日目のドリーム戦に出場出来る。

初日(3月9日)第12レース 宮島ドリーム枠順

出典:ボートレース宮島

1 原田幸哉 長崎 3779
2 石渡鉄兵 東京 3716
3 西山貴浩 福岡 4371
4 坪井康晴 静岡 3959
5 船岡洋一郎 広島 4398
6 山崎郡 大阪 4760

2日目(3月10日)第12レース 厳島ドリーム枠順

出典:ボートレース宮島

1 守田俊介 滋賀 3721
2 岡崎恭裕 福岡 4296
3 湯川浩司 大阪 4044
4 山田康二 佐賀 4500
5 野中一平 愛知 4850
6 高橋竜矢 広島 5015

初日、宮島ドリームは外側に、地元の船岡洋一郎選手とまくりで攻める、山崎郡選手が乗っており、スタート次第では、一発がありそうな面白い番組となっている。

2日目の厳島ドリームはインの守田俊介選手と2コースに構える、岡崎恭裕選手が強力で内側決着が濃厚そうだ。

「G2 宮島モーターボート大賞」注目選手

原田幸哉(はらだ ゆきや)

出典:https://www.wmb.jp/

「昨年は不甲斐ない戦いが多かった。今年は最低でもグランプリ出場」と公言している、原田選手。2月に大村ボートレース場で行われた一般戦のドリーム戦でスタート後に1マークで転覆してしまった。この時の転び方は、側から見るとかなりやばい転び方で、「体、大丈夫か?」と心配になったが、なんと大きな怪我なく次節から普通に復帰できた。この運はすごいあるぞと本人もびっくりするほどであった。今年は運もあり、先は長いが年末まで、一走一走、気持ちを込めて走ってくれるに違いない。今節も要チェックだ。

坪井康晴(つぼい やすはる)

出典:https://www.wmb.jp/

あまり目立たないが、実力は折り紙つきです。昨年も11優出4優勝している。優出の中にはSGグランドチャンピオンもあった。今年も江戸川G2でも優出している。スタートも的確です。今節もしれっと優勝戦に乗ってきそうで、怖い存在だ。

守田俊介(もりた しゅんすけ)

出典:https://www.boatrace.jp

2023年の後期は少し調子を落としたが、復調している。スタートは相変わらず早く、ここ10年以上平均スタートがコンマ12〜13で推移している。なので外コースの時でも、スタート一発の、まくりきりもあり、外でも侮れない選手だ。エンジン整備も上手なので節の後半になればなるほど狙いたい。

野中一平(のなか いっぺい)

出典:TOP ROOKIE 2019

今伸び盛りの選手だ。昨年は17優出と驚異的な数字を叩き出している。今年もすでに4優出している。まだ記念ではあまり成績を残せていないが今後必ず伸びる選手なので今から狙っておきたい。イン戦はもちろんだが、スタートが早く、まくりを得意としているので外からの一撃をぜひ狙って欲しい。エンジンが良ければ、優勝候補の一角に踊りでそうだ。

「G2 宮島モーターボート大賞」注目モーター

モーター

現エンジンは2023年10月17日から約7ヶ月使用し、だいぶエンジン差が出てきた。今回は勝率の良い、エンジンを紹介する。

75号機(S)

勝率6.62優出5優勝1

初降ろしから、周り足が良かったエンジン。山口剛選手が乗った際から伸び足もきた。その後も良い水準をキープしている。近況も記念級の選手が乗り、エースエンジンと呼べそうな感じになってきた。

39号機(A+)

勝率6.35優出3優勝0

初降ろしで、行き足がかなり良かったエンジン。山本隆幸選手、船岡洋一郎選手と立て続けにA1級が乗り、良い状態をキープしていた。しかし、温水パイプが着いてから少し弱くなった。元々はかなり良いエンジンなので、合わせられれば、一気に上位エンジンになりそうだ。

62号機(A+)

勝率6.31優出2優勝0

初降ろしから、伸びが良く、パワーがあるエンジン。周り足に寄せても、伸びが勝るようで、イン水域が得意な選手には不向きだ。逆に、外からのフルダッシュ向きなので、若手の手に渡れば、面白い存在になりそうだ。最近でもB級選手が乗っても伸びは相変わらずよく出ている。

65号機(A -)

勝率6.26優出3優勝1

大上卓人選手が乗った際から、周り足がかなり良くなった。有賀達也選手が乗った際は、伸び足も来た。その後は続けて、周り足は良いが、調整を外すと、伸びがなくなるので、整備巧者に乗って欲しい。

29号機(A -)

勝率6.21優出3優勝0

初降ろしから、周り足が良かったエンジン。冷え込みが強くなってくると伸びも良くなる傾向がある。今年に入ってから、優出は1回だが、良いエンジンに仕上がっている。

ストロング的中情報



無料情報実績




日付 04月13日(土)
レース数 三国11R
結果 4-1-5
倍率 42.7倍

有料情報実績




日付 04月06日(土)
レース数 福岡6R
結果 4-1-3
倍率 65.6倍

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で250ptをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!

 

 

「G2 宮島モーターボート大賞」豆知識

地元選手

優勝候補の船岡洋一郎選手を筆頭に今節は地元選手が6人出場。この中から優勝者が出ることも充分有り得るので要チェックだ。

船岡洋一郎(ふなおか よういちろう)

2022年の当地周年記念で3コースから、まくり差しで見事優勝。その後も何度かSGにも出場し、実力を上げている。今年はすでに4回優出し1度優勝していて、絶好調だ。地元で「スタートもわかっているので、前半から狙っていきたい。

高橋竜矢(たかはし りゅうや)

今、広島支部で一番期待されている男だ。SG1回、G1には8回出場しているがまだ準優勝戦進出はない。しかし実力は日々上がってきていて、準優勝戦進出も夢ではなくなってきている。昨年は一般戦ながら、11度も優出しており、今節も期待出来る。特に伸び型のエンジンを引けば、かなり面白い存在になりそうだ。

「G2 宮島モーターボート大賞」の予想を連日無料で公開。

ボートレース宮島の特徴

基本データ

所在地:広島県廿日市市宮島口1丁目15−60
開場:1954年(昭和29年)11月1日
電話投票コード:17#
モーター:ヤマト331型(交換時期:3月頃)
ボート:ヤマトYM-730型(交換時期:3月頃)
開催:デイレース
水質:海水
干満差:あり
チルト角度:-0.5、0、+0.5、+1.0、+1.5、+2.0、+3.0

 

ボートレース宮島の水面特性

ボートレース宮島水面図

出典:http://www.boatrace.jp/

水質は海水で、チルト角度は-0.5から+3.0まで使え、多様なレーススタイルが見られる。水面は潮位の差が大きく、干潮時は静かな水面だが、満潮時はうねりが出て、難しい水面へとガラリと変わる。満潮時は追い潮になり、インが有利。干潮時は逆に向かい潮になり、アウトが有利になる。

コース別入着率

イン1着率が55%ないので、極端にインが強いということはない。まくりに潰されると、イン残りが少なそうだ。インが逃げれば、2コースが差して3、4コースが捌いて連に入ることが多い。5コースのまくり差しが、他場より多く、2、3着で狙いたい。

ZONE的中情報




無料情報実績




日付 04月17日(水)
レース数 唐津10R
結果 1-4-5
倍率 20.7倍

有料情報実績




日付 04月11日(木)
レース数 鳴門11R
結果 4-1-6
倍率 443.8倍



日付 04月13日(土)
レース数 三国12R
結果 6-1-4
倍率 757.0倍

⇒LINE友達登録!

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で200ptをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!
 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • 選手情報

    中村かなえ

      リケジョレーサーとして有名な中村かなえ選手。最近メキメキと力をつけ、初優勝ももうすぐでしょう。今後も狙っていきたいレーサーです。 プロフィール   名前 中村かなえ(なかむら かなえ) 生年月日 […]

  • 展望

    「G1 第67回中国地区選手権競争」展望

    「G1 第67回中国地区選手権競争」とは 開催期間 2024年(令和6年)2月10日(土)より、2月15日(木)まで 「G1 第67回中国地区選手権競争」ドリーム戦枠順 初日(2月10日)と2日目(2月11日)にドリーム […]