競艇選手のYouTubeチャンネル【YouTuber】

/
コラム
峰竜太

テレビに負けず劣らずの市民権を得つつあるYouTube。TwitterやインスタグラムなどのSNSを使っている競艇選手は少なくないが、今回はYouTubeにて動画を配信しているレーサーで兼Youtuberを紹介していこう。

 

峰竜太ボートレースch

まずは人気、実力共にボートレース界のナンバーワンといっても過言ではない峰竜太。圧倒的な旋回記述を持つトップレーサーが自らの乗艇スキルを事細かに紹介しており、若手のレーサーはもちろんのこと、これからボートレーサーを目指す人たちにとってこれほどありがたい動画は無いのではないか。

峰竜太ボートレースchのオススメ動画

【イン逃げ成功】峰竜太はこうやって逃げ切ってます!

カメラを正面に設置。モンキーターンの披露など、普段のレースでどのようにして逃げ切っているかをわかりやすく説明している。動画も2分弱なのでサラリと見れるところもオススメだ。

 

ボートレーサー上平真二ch

こちらも実力選手のひとり、上平真二のYouTubeチャンネル。ボートレースに関する内容の他にも趣味であるガーデニング、鉄道、料理などバラエティーに富んでおり、すでに50本以上の動画が公開されている。ビールを美味そうに飲みながら淡々と語る癒しっぷり満点な内容で、ビール会社からCMのオファーが来る日もそう遠くないのではないだろうか。

ボートレーサー上平真二chのオススメ動画

今夜もオンライン飲み会

ライブ配信で視聴者と楽しくビールを飲むというシンプルな内容だが、とにかくビールを美味そうに飲む。ちょっとコワモテに見える人もいるかもしれないが、終始笑顔の上平選手を見ればそのギャップに驚くのではないだろうか。「ボートレース界の井之頭五郎といえば上平真二」と勝手に認定しておこう。

 

ひらやまちかチャンネル

女性レーサーの平山智香も2020年5月にYouTubeチャンネルを開設。まだ日も浅いことから動画の本数は3本(6/16現在)と少ないものの、動画の内容はしっかりとしておりわかりやすさも◎。

ひらやまちかチャンネルのオススメ動画

【大公開】ボートレーサー平山智加の荷物を全部見せます!1つ1つには心がこめられています♡

競艇場に持ち込む道具一式を紹介している動画。やはり男性に比べると、女性は荷物が多くなりがちなのか、スーツケース2個にぎっしりと用具が詰め込まれている。個人的にプロペラゲージってものすごい映えアイテムな気する。

 

ボートレース坂口周ch

こちらはボートレース界で猫に愛されてない男ナンバーワン(?)、坂口周のチャンネルだ。決して虐待的なことをしているわけではないのだが、頻繁に登場する猫のサクラのキレっぷりがツボにはまる面白い動画が満載だ。

ボートレース坂口周chのオススメ動画

「ボートレース」嫁とネコ様とトレーニング!

美人の奥方と猫のサクラと共にトレーニングに励む動画。峰竜太とは違い、真面目に参考になるか否かは怪しいところだが、内容はかなり面白い。それにしてもこれほど飼い主の猫に嫌われる人も珍しい。

 

サスピシャスch.山口達也ボートレーサー

こちらは岡山支部所属、曲者でお馴染みの山口達也のYouTubeチャンネル。今回のコラムで紹介したボートレーサーの中では一番Youtubeらしいというべきか、企画モノが多い。同じ岡山支部の土屋南、村岡賢人などいろいろなレーサーが登場するのも見所のひとつだ。

サスピシャスch.山口達也ボートレーサーのオススメ動画

山口達也が車を購入するか検証してみた【山口達也】

岡山支部の人気レーサーが登場するこちらの動画。美人レーサーとして評判の土屋南が登場しており、土屋推しのファンにとっても競艇ファンにとっても楽しめる内容となっている。

 

岡村仁ボートレースch(※7月27日追記)

岡村仁ボートレースch

7月に入ってまた一人競艇選手のYouTuberが誕生。岡村仁選手によるボートレースchだ。開設して間もないこともあり、動画数はまだ少ないが更新頻度は今のところ高めなので、今後盛り上がりを見せる可能性はありそう。

岡村仁ボートレースchのオススメ動画

【初心者でもわかる】選手が解説!待機行動2020【最新版】

待機行動という地味なテーマ?にスポットを当てて紹介している動画だが、撮れ高のありそうなテーマではなくあえてこのテーマを選んだところに岡村選手の生真面目っぷりを感じる。

土屋南ちゃんねるボートレーサー(※1月13日追記)

土屋南ちゃんねるボートレーサー

2020年に同じくボートレーサーの佐藤翼選手との電撃結婚を発表した人気女子レーサー、土屋南選手もYouTubeちゃんねるを開設。こちらも開設したばかりだが、人気のある選手なのでチャンネル登録者数はかなり増えていくのではないだろうか。今後のコンテンツにも期待したい。

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • 京極賞バナー
    展望

    「開設68周年記念 G1 京極賞」展望

    京極賞とは ボートレース丸亀の周年記念競走。開催時期は基本的に10月前後、もしくは6月前後に集中している。 60·61周年と太田和美選手が連続優勝した他、森高一真選手が過去10年で2回優勝など記念レースにしてはリピーター […]

  • BBCトーナメント
    展望

    【G1】「第2回 BBCトーナメント」展望

    BBCトーナメントとは 2016年に「ファン感謝3daysボートレースバトルトーナメント」が開設され、豪華メンバーによる4着以下で勝ち進むことが出来ないという厳しい戦いで注目を集めた。 そのトーナメント形式を用いて201 […]

  • オーシャンカップ
    展望

    「第25回オーシャンカップ」展望

    オーシャンカップとは オーシャンカップとは、ボートレースのSG競走(最高峰のクラスに位置する競走)のひとつ。正式名称は「海の日記念 オーシャンカップ競走」。 同レースは1996年(平成8年)に祝日に加わった「海の日」を記 […]

おすすめの競艇予想サイト

競艇最新コラム

競艇人気コラム(本日)

▲ PAGETOP