「SG 第59回ボートレースクラシック」展望

/
展望

「SG 第59回ボートレースクラシック」とは

開催期間

2024年(令和6年)3月15日(金)より、3月20日(水)まで

「SG 第59回ボートレースクラシック」ドリーム戦枠順

出典:ボートレース戸田

初日(3月15日)は、ドリーム戦が行われる。

初日(3月15日)第12レース ドリーム戦枠順

 

1 石野貴之 大阪 4168
2 峰竜太 佐賀 4586
3 馬場貴也 滋賀 4262
4 磯部誠 愛知 4586
5 片岡雅裕 香川 4459
6 桐生順平 埼玉 4444

「SG 第59回ボートレースクラシック」注目選手

峰竜太(みね りゅうた)

出典:https://www.boatrace.jp/

現在、賞金ランキング2位、来期適用勝率が3位と今年も絶好調。「もう一度、グランプリを取るまで辞められない」とコメントしているので、今年もSGを取り、早々とグランプリの出場権を確定させたいだろう。今の勢いなら、エンジンさえ普通なら、楽に取れそうだ。今年乗った、優勝戦は2度なのだが、どちらもG1で優勝している。ここも大本命でやってくれるだろう。

島村隆幸(しまむら たかよし)

出典:https://www.boatrace.jp/

昨年からSGの常連となり、勢い著しい、島村選手。現在、賞金ランキング3位と大活躍中だ。島村選手の持ち味は、鋭いスタートからの、まくり勝ちだ。尼崎ボートレース場で行われた、G1戦の優勝戦でも、3コースからトップスタートでまくっていき、2マークで、ここしかない!という鋭い差しを決め、抜きでG1、3勝目を挙げた。この勢いで今節も大暴れしそうだ。

上條暢嵩(かみじょう のぶたか)

出典:https://www.boatrace.jp

2023年の後期は少し調子を落としたが、復調している。スタートは相変わらず早く、ここ10年以上平均スタートがコンマ12〜13で推移している。なので外コースの時でも、スタート一発の、まくりきりもあり、外でも侮れない選手だ。エンジン整備も上手なので節の後半になればなるほど狙いたい。

濱野谷憲吾(はまのや けんご)

出典:https://www.boatrace.jp

今年2月に地元、平和島ボートレース場で行われた、地区戦で5コースから、さすが濱野谷と言われるくらい素晴らしい、まくり差しを決め、優勝。円熟期に入ってきたが、ますます技が冴え渡っている。今節もやってくれそうだ。

「SG 第59回ボートレースクラシック」注目モーター

モーター

今回使用するエンジンは昨年7月27日の開催から使用している。約8ヶ月使用しているのでエンジン相場もはっきりしている。勝率がよく、出ているエンジンを紹介する。

8号機(S)

勝率6.40優出4優勝0

現在のエースエンジン。初降ろし後5節目、山本稔太郎選手が乗った際に、周り足が節一くらい出ていた。その後徐々に、周り足型から伸び型に変わっていった。かなりのポテンシャルがあるので、整備上手な選手が乗り、ピタリと合わせることが出来れば、節一にもなり得る一機だ。

42号機(A+)

勝率6.18優出6優勝0

元々、周り足がよく、畑田汰一選手が乗った際は、平均周り足タイムで5.24と驚異的な数字を叩き出しました。その後もよい状態をキープしていたが、冷えてきて、さらに良くなってきている。今節くらいから、昼間は暖かくなってきそうで、合わせるのに苦労しそうだ。イン戦が強いので、内側が得意な選手にぜひ乗って欲しい。

30号機(A+)

勝率6.14優出5優勝0

エンジンの素性はかなりよいが、なかなか乗り手に恵まれていない印象だ。この状態でこの勝率を残しているということは、整備巧者が乗れば、恐ろしく出そうな雰囲気だ。
B2級の三嶌さらら選手が乗った際にも、展示順位で後半は1位2位を4度取っている。伸び型の調整上手に乗って欲しい。

16号機(A)

勝率6.12優出4優勝0

冷えてきて、周り足がかなりよくなってきたエンジン。特に海野康志郎選手が乗った際の3日目の周り足タイムが5.14とめちゃめちゃよかった。乗り手によっては周り足がよい状態をキープしたまま、伸びもよくなることもある。前節の松井友汰選手が乗った際は両方よかった。この状態が今節も出ると楽しみだ。

20号機(A)

勝率6.10優出5優勝1

乗り手に恵まれていないが、勝率のあるエンジン。基本的には周り足型だ。いつも普通以上の水準を持っている。特にB級の選手が乗った時ほど、選手本来の勝率よりも上げて帰ることが多い。

ストロング的中情報



無料情報実績




日付 04月13日(土)
レース数 三国11R
結果 4-1-5
倍率 42.7倍

有料情報実績




日付 04月06日(土)
レース数 福岡6R
結果 4-1-3
倍率 65.6倍

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で250ptをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!

 

 

「SG 第59回ボートレースクラシック」豆知識

地元選手

地元からは4名の選手が出場。難水面なので、スタートで地元に有利に働くことが多い。この中から何人が優勝戦に進めるか?楽しみだ。

桐生順平(きりゅうじゅんぺい)

優勝候補筆頭。最低でも優出がノルマだろう。昨年も地元周年で優勝し、難水面の走りを熟知している。若い頃から、戸田ボートレース場で練習しているので、微妙なハンドル捌きが得意。外コースからでも、安定したスタートを行き、連に絡み、優勝へ一直線だ!

浜田亜理沙(はまだ ありさ)

中田竜太選手と結婚し、広島支部から埼玉支部に転籍した。昨年末のクイーンズクライマックスで優勝し、今回は中田竜太選手と夫婦でSG出場。いつも以上に気合が入るだろう。昨年は惜しくも賞金女王まで約700万円足らずだった。今年はSGを走る機会もあり、賞金女王を目指すためにも今節やってくれるだろう。

「SG 第59回ボートレースクラシック」の予想を連日無料で公開。

ボートレース戸田の特徴

基本データ

所在地:埼玉県戸田市戸田公園8-22
開場:1954年10月14日(昭和29年)
電話投票コード:#02
モーター:ヤマト331型(交換時期:7月頃)
ボート:ヤマトYM-730型(交換時期:7月頃)
開催:デイレース
水質:淡水
干満差:なし

ボートレース戸田の水面特性

出典:http://www.boatrace.jp/

淡水で、波は1年を通して穏やか。水面の横幅が107.5mと全国のボートレース場で最も狭く、全速旋回が難しいコース。狭いコースなので、チルトが最大0.5度までしか上げることができない。そのため、伸びをつけるには、整備力が重要になる。

1マークを回り、2マークへ行くときは真っ直ぐではなく。斜めに走るような感覚になるため、走り慣れていないと、2マークまでに追いつかれ、抜かれるケースもよくあるため、節の前半は地元選手を絡めたい。

コース別入着率

イン1着率が全国ワーストクラスで、さらにこれから暑くなり、エンジンの回転が一番上がりにくくなる。そうは言っても、1着率は1コースとなり、軽視は出来ない。1コース以外だと、2〜4コースの1着率が高い。まくり差しが得意な選手なら、さらに1着率が上がるため、展示での回り足チェックが重要。6コースの3連対率がかなり低いので、舟券的には入れなくてもいい場合が多くなる。

ZONE的中情報




無料情報実績




日付 04月17日(水)
レース数 唐津10R
結果 1-4-5
倍率 20.7倍

有料情報実績




日付 04月11日(木)
レース数 鳴門11R
結果 4-1-6
倍率 443.8倍



日付 04月13日(土)
レース数 三国12R
結果 6-1-4
倍率 757.0倍

⇒LINE友達登録!

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で200ptをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!
 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • ボートレース甲子園サムネイル
    展望

    「第3回 ボートレース甲子園(G2 )」展望

    ボートレース甲子園とは 概要 ボートレース甲子園は、令和元年に第1回が施行された現在では最も新しい記念レース。 甲子園と名のつくように、支部ではなく出身地ごとに47都道府県1名の代表と施行者推薦の5名の計52名によって争 […]

  • 東京ベイカップ
    展望

    「開設66周年記念 トーキョー・ベイ・カップ」展望

    トーキョー・ベイ・カップとは ボートレース平和島の周年記念競走。開催時期はまばらである。 他の周年の傾向とがらりと変わって、過去10年では優勝戦の1コース優勝は4回のみ(65周年の下出選手は1枠だが2コースからの優勝)と […]

  • 選手情報

    新潟生まれのニューヒロイン!島倉都を徹底分析

      まだ優勝戦進出も出来ていない、島倉選手ですが、男女混合戦では、スタートも早くなっており、そろそろ優勝戦進出しそうです。出身地が新潟県と、ボートレース場が無い県から、レーサーになりました。今後、活躍してくれそ […]