競艇予想サイト「レッツボート」は悪質サイト認定!?検証してみた

お金を稼ぐならレッツボート!
lets

総合評価:★☆☆☆☆

競艇予想サイト「レッツボート」の無料予想、口コミ、評判など徹底検証

今回、紹介するのは「レッツボート」という競艇予想サイトだ。

このレッツボートが「優良サイトなのか?」それとも「悪徳サイト」なのかを徹底的に検証を行った。

最近は競艇予想サイトの評価を捏造するブログやサイトが多発しているため「本当に信用できるサイトなのか?」を見極めるのが難しい。

そこで、筆者が実際にサイトを利用し、さまざまな観点からレッツボートを検証し、丸裸にしていく。

レッツボートが気になっている方や、現在利用している方にも参考になれば幸いだ。

競艇予想サイト 「レッツボート」サイト概要

運営会社情報

運営会社 レッツボート運営事務局
所在地 東京都荒川区西日暮里4-1-20
運営・販売責任者 高橋 宏司
電話番号 0570-087802
メールアドレス help@lets-boat.net
販売方式 ポイント制
ポイント単位 1pt = 100円
支払い方法 ・銀行振込決済
・クレジット決済
・ネットバンク決済
支払い期限 前払い制
ドメイン取得日 2017年05月16日
IPアドレス 153.120.25.27

レッツボートは2017年5月16日にドメイン取得をした競艇予想サイトで、2021年3月の時点で運営されてから約4年ほどになる。

いくつか不審な点があるので、このあたりについても後述する。

競艇予想サイト「レッツボート」登録前のサイト情報をチェック

レッツボート

外観

サイトは全体的にポップな作りになっており、親しみやすい印象をつけたいというのが狙いなのだろう。

しかし、競艇はあくまでもギャンブルであり、実際の競艇ファン層の好むニーズとは少しズレがあるように思う。

なお、使われているイラストだが、フリー素材ではなさそうだ。この点はレッツボートの特徴として評価していいかもしれない。

売り文句

競艇は稼げます

競艇予想サイト「レッツボート」は登録前ページで、「競艇は稼げます!」とハッキリ宣言している。

これは自信の表れなのか、それとも単なるリップサービスに過ぎないのか。

稼げると言い切れる根拠も紹介されているが、その根拠はどこにでもある予想サイトと全く同じ内容であり、決して鵜呑みには出来ない。

レッツボートを体験してください

1605人のボートレーサーの詳細データとあるが、2021年1月1日現在のボートレーサー総数は1580人。

詳細データと言い切るならその売り文句に説得力を持たせるべきであり、この辺りの数字も適宜、修正するべきだろう。

レッツボートの信憑性が少し疑わしく感じてしまう残念な要素だ。

セキュリティーに重大な欠陥

競艇予想サイト「レッツボート」のサイトを開くとアドレスバーに「保護されていない通信」と表示される。

保護されていない通信

この表示が出るサイトは不安に感じる人が多いのではないだろうか。

なぜこういった表示が出てしまうかというと、サイトが「SSL化(暗号化通信)」されていないのが原因だ。

SSLとは、簡単にいうとサイト上のデータを暗号化して守ってくれる技術のことで、SSL化されているサイトの個人情報を第三者が盗んだり改ざんしたりできなくなるということだ。

このSSL化を行っていない「レッツボート」のようなサイトを利用するユーザーはこのようなリスクがある。

  • ・個人情報が漏れる恐れ
  • ・なりすましの被害に遭う恐れ
  • ・サイトのページ表示速度が遅い
  • ・データを改ざんされる恐れ

 

なお、Googleは2010年から全てのサイトに向けてSSL化をするように促しており、2021年現在では対応していないサイトのほうが圧倒的に少ない。

サイト内のプライバシーポリシーには、関係省庁のガイドラインを遵守し、適切な個人情報保護をおこなうと記載されているのだが、厚生労働省がサイト内のSSL化を推奨するほど「やって当たり前」の対応だ。

ガイドラインの遵守

競艇予想サイト「レッツボート」のプライバシーポリシーでは「関係省庁のガイドラインを遵守し、適切な個人情報保護の為の管理体制を確立し~」と記載されているが、全く遵守されていない。

個人情報が漏洩・悪用される可能性もあり、積極的に利用すべきサイトとは言えない。

「レッツボート」以外にも複数の予想サイトを運営している

残念なところが多々出てきているレッツボートだが、さらに怪しい点が出てきてしまった。

競艇予想サイト「レッツボート」は、同サイトのほかに複数のサイトを運営していることが判明。

筆者が今まで検証してきた競艇予想サイトの中で「利用すべきはない悪徳サイト」と判断したサイトとIPアドレスが完全に一致している。

競艇予想サイト「レッツボート」のIPアドレス

IPアドレス

IPアドレスが一致したサイト5つがこちら。

競艇予想サイト「VENUS BOAT」(ヴィーナスボート)

IPアドレス

競艇予想サイト「BOAT TOWN」(ボートタウン)

IPアドレス

競馬予想サイト「ヒットザマーク」

IPアドレス

競馬予想サイト「競馬投資会」

IPアドレス

画像を見てもらうとわかる通り、すべてのサイトでIPアドレスが完全に一致している。

これらのサイトの評判は、

  • ・予想が全然当たらない
  • ・詐欺サイト
  • ・退会させてもらえない
  • ・的中実績が捏造されている

のような悪い評価ばかりが目立っている。

レッツボートも今のところ悪徳サイトの可能性は高いし、同じ運営元のサイト全てが悪い評価にも関わらずレッツボートだけが優良というのも考えにくい。

「VENUS BOAT」「ボートタウン」に関しては、すでに当サイトでも検証をおこなっているので、興味がある方は合わせて検証結果を確認してみて頂ければと思う。

競艇予想サイト「レッツボート」サイト内部を検証

ある程度の情報がわかったところで、いよいよサイト内部の検証に入る。

実際に会員登録

まずは競艇予想サイト「レッツボート」に実際に登録

会員登録フォーム

会員登録フォームにメールアドレスを入力

仮登録完了メール

記載の登録用のURLをクリック

ログインする

登録が完了したら、いよいよログインだ。

ログイン後画面

画面の左上にIDとニックネーム、所持ポイントが表示される。

個人情報が漏洩しない事を祈りながらさらに検証を進めていく。

競艇予想サイト「レッツボート」プラン情報

続いて、レッツボートのプラン内容を検証していく。悪徳と呼ばれるサイトの傾向としては、プラン内容もユーザーを騙すためのコンテンツとして利用していることが多い。

例えば、参加費用を意図的に上げたり下げたりしてユーザーの購入意欲を煽ったり、無駄に多いプラン数でユーザーを混乱させたりするのだ。

競艇予想サイト「レッツボート」もそれらに該当していないかどうかを検証するために、プラン内容を表にまとめたので順にみていこう。

プラン名 参加費用 提供数/券種 推奨投資金額 目標獲得金額
無料情報 無料 1レース
3連単
記載なし 記載なし
レッツウェルカムキャンペーン 10,000円 2レース
3連単コロガシ
10,000円
100,000円
ビギナーステージ 20,000円 2レース
3連単コロガシ
20,000円
(1レース10,000円)
200,000円
ミディアムステージ 35,000円 2レース
3連単コロガシ
20,000円
(1レース10,000円)
300,000円
アドバンスドステージ 50,000円 2レース
3連単コロガシ
30,000円
(1レース15,000円)
500,000円
アルティメイトステージ 80,000円 2レース
3連単コロガシ
30,000円
(1レース15,000円)
800,000円
トゥナイトステージ 20,000円 2レース
3連単コロガシ
20,000円
(1レース10,000円)
200,000円

プラン内容自体にそこまで怪しさは見当たらなかったが、「レッツウェルカムキャンペーン」というキャンペーンの内容に引っ掛かる点があった。

このキャンペーンは、登録してから1度も有料予想を購入したことがないユーザーしか参加できないのだが、なんとこのキャンペーンに1度参加するだけで、半年後の資産額が300〜500%も変わってくるらしい。

レッツウェルカムキャンペーン

しかし、よく考えてみて欲しいのだが「参加費用10,000円を支払ってたった1回のレースに参加するだけ」で、こんなにも資産額に差が出るだろうか。

その話が本当であれば、根拠についても記載が欲しいところだが説明もない。

いかに有益でメリットがある情報かを示したいのなら、根拠についてはしっかり説明するべきだろう。

競艇予想サイト「レッツボート」無料予想を検証

何かと根拠に乏しい「レッツボート」だが無料予想がどの程度の情報なのか、検証していきたい。

以下がこちらで収集した実際の無料情報の画像と、その結果だ。
収集期間(2月26日~28日の3日間)

2月26日 常滑1R

無料予想

結果 5-1-3 203.1倍 ハズレ

2月26日 丸亀9R

無料予想

結果 1-2-5 16.0倍 ハズレ

なぜか2連単の買い目を出していたが、それでも的外れな結果に終わった。

2月27日 三国2R

無料予想

結果 2-6-4 220.3倍 ハズレ

2月27日 下関7R

無料予想

結果 4-5 7.8倍 的中

2月28日 児島3R

無料予想

結果 1-4-6 19.3倍 ハズレ

2月28日 蒲郡6R

無料予想

結果 1-3-6 5.1倍 ハズレ

競艇予想サイト「レッツボート」予想検証 総括

3日間のトータル収支
↓↓↓↓↓
情報料 0円
舟券合計額 60,000円
払戻合計額 23,400円
差額 -36,600円
回収率 39.0%

結果は見ての通り、散々だった。

いくら無料の予想とはいえ、6回中1回しか当たらないサイトの有料予想を購入しようと思うユーザーはいるだろうか?

レッツボートは、2連単と3連単の券種両方を予想しているが、2連単の的中確率は1/20、3連単の的中確率は1/120と、わざわざ当たりやすい券種を予想しているのにも関わらずここまで外すのはちょっとお話にならない。

2連単の予想を見たとき一瞬「おっ」と思ったが、所詮精度の低い予想だったということだ。

レッツボートの有料予想の精度もたかがしれているため、あまりおすすめしない。

競艇予想サイト「レッツボート」実際の口コミ

レビュー

ネットで口コミを調査したところ、色々な口コミを見つけたので一部を引用して紹介したい。

情報を売りたいのはわかるけど、メールがかなり強引な感じで好感持てない。
無料予想見る限りでは稼げる感じはしない。
あなた達を私は絶対に許しません
何がこれで間違いないとあんなに自信を持って送ってきたのか?
人の金を何だと思っているのか
やっぱ無料が当たらないサイトってダメだね。
てかこのサイトの場合当たっても意味なしって感じだし。
有料は違うのかなーって期待したけど損しちゃったね。
言われてみたらホントに作りがおんなじだね、このサイトとボートタウンだっけ。
全く当てれないサイトだからボートタウンってとこもダメなんだろね、最悪だー

といった感じで評判の悪いレビューが目立っていた。

筆者が検証した結果と同じような内容の投稿内容からしても、すでに多くのユーザーがレッツボートで憂き目にあっているようだ。

競艇予想サイト「レッツボート」 徹底検証 まとめ

レッツボート

今回は競艇予想サイト「競艇サラリーマン」を実際に調査、検証してみた。
検証結果として良かった点・悪かった点を以下にまとめた。

 良い点

● キャラクターデザインにオリジナリティーがある

悪い点

● SSL化していないため、個人情報が漏れる可能性
● 無料予想は当たらない
● ボートレーサー数など根拠となる数字が更新されていない
● 低評判の競艇予想サイトを多数運営している

結論

注意

今回は「レッツボート」に関するさまざまな検証を徹底的におこなった。この記事を最後まで読んでくれた方ならわかると思うが、言うまでもなく利用すべきサイトではない悪徳サイトと結論付ける。

何かしらの被害にあう前に、ほかの優良競艇予想サイトを利用したほうがいいだろう。

運営会社情報

サイト名
レッツボート
サイトURL
http://lets-boat.net/
運営会社
レッツボート運営事務局
所在地
東京都荒川区西日暮里4-1-20
運営責任者
高橋 宏司
メールアドレス
help@lets-boat.net
電話番号
0570-087802

口コミ一覧

現在クチコミの投稿はありません。

口コミ投稿フォーム

「競艇予想サイト「レッツボート」は悪質サイト認定!?検証してみた」の公式サイトをチェック!

おすすめの競艇予想サイト

競艇最新コラム

競艇人気コラム(本日)

▲ PAGETOP