未来に羽ばたけやまとチャンプ!馬野耀を徹底分析

/
選手情報

 

120期のやまとチャンプ。事故が減り、勝率アップ!ペラ調整力もつけ、今後の活躍が期待出来る要チェックの若手選手。

プロフィール

 

名前 馬野 耀(うまのひかる)
生年月日 1994年3月11日生まれ
血液柄 A型
登録番号 4977
支部 大阪支部
120期
師匠・弟子 渡邊 雄一郎

 

デビュー日は2017年5月2日。

住之江ボートレース場で1レースに出走。コンマ19のスタートで6着。

 

経歴

 

高校時代は陸上の長距離ランナーとして活躍。その経歴を活かし、特待生として日本体育大学へ進学。しかし、大学生活に馴染めず、2 年の時に中退。その後、黒崎播磨実業団に活躍の場を求めたが、足首を怪我してしまい、無念だが辞めてしまう。その後、おじさんが湯川浩司選手の後援会長と知り合いだった縁があり、選手になろうと決意した。試験は1発で合格。

 

記録

・初勝利水神祭~2017年12月25日に三国ボートレース場で行われた、一般戦にて、6コースからコンマ07の気合いのスタートでまくりを決め、初勝利をモノにする。この時の配当は3連単で75,510円の配当となった。

・初優出~~~~2020年11月23日に大村ボートレース場で行われた、一般戦にて、初優出。大峯豊選手がインから押しきったレースだが、3コースから、コンマ21のスタートで、4着。

・初優勝~~~~2023年2月13日に下関ボートレース場で行われた、一般戦にて、堂々の1号艇で出場。コンマ14のトップスタートから、しっかり逃げを決め、嬉しい初優勝。

 

GALAXY的中情報




無料情報実績




日付 05月24日(金)
レース数 尼崎9R
結果 1-5-2
倍率 27.7倍

有料情報実績




日付 05月20日(月)
レース数 浜名湖7R
結果 5-3-4
倍率 139.8倍

⇒LINE友達登録!

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で最大10万円分のポイントをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!
 

ストロング的中情報



無料情報実績




日付 05月24日(金)
レース数 鳴門11R
結果 1-3-6
倍率 31.0倍

有料情報実績




日付 05月07日(火)
レース数 浜名湖7R→鳴門12R
結果 5-1-4→1-4-3
倍率 52.2倍→22.6倍



日付 05月09日(金)
レース数 芦屋12R
結果 2-3-1
倍率 130.1倍

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で250ptをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!

 

ZONE的中情報




無料情報実績




日付 05月11日(土)
レース数 児島7R
結果 1-6-5
倍率 193.3倍

有料情報実績(万舟ラッシュ)




日付 05月09日(木)
レース数 多摩川5R
結果 6-5-1
倍率 381.1倍



日付 05月11日(土)
レース数 戸田6R
結果 3-1-2
倍率 177.3倍



日付 05月14日(火)
レース数 福岡2R
結果 5-3-4
倍率 186.1倍

⇒LINE友達登録!

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で200ptをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!
 

 

エピソード

120期のやまとチャンプなので、センスはあったが、デビュー後は、事故点との戦いで、思うような成績が取れなかった。事故点の呪縛から解放され、2022年の1月に初のA2級へ昇格した。その頃から、外からのダッシュだけではなく、枠なり進入で内側から走るようになったのも要因の一つです。

以前は、ターンの腕を磨くことばかりしていたが、ペラ調整で、エンジンの動きがだいぶ変わることを覚え、そちらの勉強もしだした。その結果、勝率がアップした。

G2、G3の出場はあるが、まだG1の出場がない。次の目標はG1での水神祭だろう。地元、大阪は強豪選手が多いので、住之江ボートレース場のG1に出るのは、かなりハードルが高いと言われている。

ならば、最近よく走っている、ルーキーシリーズやイースタンヤングで結果を出し、若手のG1に出場するのが得策だろう。実力はついてきているので、そろそろ行ってくれるではないかと期待したいレーサーだ。

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • ツッキー王座決定戦
    展望

    「ツッキー王座決定戦(開設69周年記念)」展望

    ツッキー王座決定戦とは ボートレース津の周年記念競走。2019年に前身となる「つつじ賞王座決定戦」が幕を下ろし、2020年11月に開催された開設68周年記念より「ツッキー王座決定戦」となった。 「つつじ」の咲く季節である […]

  • ボートレースクラシック
    展望

    「第56回 ボートレースクラシック(2021)」展望

    ボートレースクラシックとは 概要 正式名称は「鳳凰賞競走」。1988年より「総理大臣杯」と呼ばれ、2014年より通称の「ボートレースクラシック」となった。 開催場の特徴として戸田·平和島といった関東や浜名湖など東の場で開 […]

  • 展望

    「SG 第50回ボートレースオールスター」展望

    「SG 第50回ボートレースオールスター」とは 概要 ボートレースオールスターは以前、笹川賞競走と呼ばれていて、古くからのファンには、こちらの方が馴染み深い。ファン投票で選ばれる、珍しい大会のため、女子の人気レーサーの選 […]