「SG 第28回オーシャンカップ」展望

/
展望

「SG 第28回オーシャンカップ」とは

概要

国民の祝日の海の日を記念して設けられたSG競走。

前年5月1日〜当年4月30日の期間で出場回数160回以上でプレミアムG1、G1、G2競走の優勝戦に出場した者のうち、得点合計が上位の選手が出れる。

開催期間

2023年(令和5年)7月18日(火)より、7月23日(日)まで

「SG 第28回オーシャンカップ」ドリーム戦


出典:オーシャンカップ特設サイト

初日(7月18日)第12レース ドリーム戦枠順

1 桐生順平 4444 埼玉
2 井口佳典 4024 三重
3 馬場貴也 4262 滋賀
4 瓜生正義 3783 福岡
5 磯部誠 4586 愛知
6 茅原悠紀 4418 岡山

イン戦得意な、桐生順平選手の逃げ中心。地元で最近も調子の良い、茅原悠紀選手の3着は充分あるので、6コースであるが、茅原悠紀選手なら、軽視は禁物。連争いの軸は、握って攻めて、展開を突いて行く、馬場貴也選手を絡めたい。

「SG 第28回オーシャンカップ」注目選手

茅原悠紀(かやはらゆうき)

出典:https://www.wmb.jp

今年の目標はグランプリを獲ることを公言している、茅原悠紀選手。賞金ランキングも4位と、ほぼグランプリの出場は可能なところに来ている。

しかし、狙っているのが、グランプリ優勝なので、賞金ランク1位で初戦をイン戦から走ることを想定しているに違いない。勝手知ったる、地元水面で、石野貴之選手を抜いて、賞金ランキング1位を確定させるために走るだろう。

スタートも早く、スタート順も早い。どこからでも上手なイメージだが、SG、G1では。ここ1年ほど、3コースと6コースからの1着が無い。なので、頭で狙うなら、1、2、4、5コース。3、6コースは2、3着で狙うのが正解。

松井繁(まついしげる)

出典:https://www.boatrace.jp/

今年の1月にびわこボートレース場で行われた、G1 BBCトーナメントで優勝し、現在賞金ランキング30位。年末に地元、住之江ボートレース場でグランプリが行われるので、そこには絶対出たいはず。SGを勝ち、確定させたい思いは人一倍だろう。無理はしないだろうが、ベテランの技で勝負する。2014年以来のSG12回目の優勝に期待する。

平本真之(ひらもとまさゆき)

出典:https://www.wmb.jp/

徳山ボートレース場で行われた、SG  グランドチャンピオンでもエンジンを出し、3位で予選を通過。まくり差しが絶品で、3、5コースのまくり差しでの一撃は、見ていて気持ちが良い。基本、まくりではなく、まくり差しなので、決まらなければ着外も多いので、展示での、周り足のチェックは欠かせない。周り足があれば、頭で。なければ着外で狙え。

片岡雅裕(かたおかまさひろ)

出典:https://www.wmb.jp

尼崎ボートレース場で行われた、G2 ボートレース甲子園で優勝。堅実な走りが魅力。基本的にスタートがそこまで早いということはないが、質の良いスタートをしているので、スリットから伸びて、1マークまでに、攻めやすい位置にいることが多い。インの時は素直に頭で狙え。

椎名豊(しいなゆたか)

出典:YOUNG RACERS/

最近好調で、SG、G1でもコンスタントに準優勝戦に乗っている。まくり差しより、まくりの方が好きなタイプなので、伸び型のエンジンを引けば、節の前半から狙える。スタートが以前よりも早くなっている。

「SG 第28回オーシャンカップ」注目モーター

モーター
現エンジンは2023年1月12日から約半年使用し、だいぶ相場が固まってきた。ポテンシャルの高いエンジンを今回紹介する。

48号機(S)

勝率6.07優出3優勝2

初降ろしでは伸びが良かったエンジンだが、村岡賢人選手、重成一人選手が乗った際から、周り足も良くなったエース機。現在でも、乗った選手のほとんどが、自分の勝率よりも良い勝率で節を終えている。このエンジンを引いた選手は大注目だ。

13号機(A+)

勝率5.97優出4優勝2

竹田和哉選手、平高奈菜選手、大峯豊選手とA1級が3連続で乗ったおかげで、周り足、伸びともに良いエンジンになった。その後、菊地孝平選手が乗った際も周り足がエグくなっていた。内寄りが好きな選手に渡って欲しいエンジン。

17号機(A+)

勝率5.89優出3優勝2

茅原悠紀選手がゴールデンウィーク戦で乗って優勝したエンジン。10戦7勝、2着1回と素晴らしい成績でした。伸びはそうでもないが、行き足、周り足を強力に仕上げた。その後、B2級の新人選手が乗ってから、ペラを外した感じなので、整備力がある選手が引いてくれれば、元に戻る。

40号機(A -)

勝率6.66優出2優勝0

平均点以上の動きをしているエンジン。ほとんどの選手が準優勝戦には乗っている。ポテンシャルはかなりありそうで、特に伸びは良くなりそう。伸び方に仕上げる選手の手に渡れば、楽しみだ。

51号機(A -)

勝率6.26優出1優勝1

秋山直之選手が周年記念で乗ったエンジン。周り足を中心に仕上げた。その後も周り足の良さは継続していて、吉田裕平選手が乗った際に、伸びも良くしてくれた。その時くらい動くように整備出来れば、活躍必至のエンジン。

「SG 第28回オーシャンカップ」豆知識

地元選手


今節は地元から5選手が出場。優勝候補筆頭の茅原悠紀選手を中心に、地元選手が走り慣れた水面でSG初優勝を目指す。

守屋美穂(もりやみほ)

女子の中では、ターンスピードがかなり早い。最近は混合戦でも、ミスなく走る。体重が少ない分、伸びは元々良くなるので、行き足、周り足を仕上げることが出来れば、活躍必至。4、5コースから、伸びを活かした、まくりを得意としてるので、外コースの時に狙うと面白い。

藤原啓史朗(ふじわらけいしろう)

びわこボートレース場で行われた、G2 秩父宮記念杯でパーフェクト優勝を遂げ、勢いがかなりある。節の後半に向けて、スタートが早くなるのが特徴。特にインコースを得意としていて、イン時は1着固定で狙え。

「SG 第28回オーシャンカップ」の予想を連日無料で公開。

ボートレース児島の特徴

基本データ

所在地:岡山県倉敷市児島元浜町6−3
開場:1953年(昭和28年)9月26日
電話投票コード:22#
モーター:ヤマト331型(交換時期:1月頃)
ボート:ヤマトYM-730型(交換時期:3月頃)
開催:デイレース
水質:海水
干満差:あり
チルト角度:-0.5、0、+0.5、+1.0、+1.5、+2.0、+3.0

瀬戸内海に面していて、潮位の緩慢によって大きく水面状況が変わる。

満潮時は水面のうねりにより、舟がバタつきやすく、センターからのまくりが大きく流れることがある。したがって、満潮時は1、2コース有利に運ぶことが多い。

逆に、干潮時には一転して、穏やかな水面状況になり、スピードターンが幅を効かせてくる。

海水で体重の差が出にくい。

コース別入着率

最近3ヶ月のデータでは、1コースの勝率が全国平均より低めで、57.3%となっている。気になるのは3コースで、3コースの決まり手が、まくりより、まくり差しが少し多い。

そのため、他場より、2コースの2着が少ない。狙い目として、1-2より1-3もしくは1-4で狙う方が旨味がある。6コースの1着率が極端に低い。来れば、超特大大穴だが、ほぼ来ないので、6を絡める際は、BOXはやめておけ

GALAXY的中情報




無料情報実績




日付 04月16日(火)
レース数 三国11R
結果 1-5-4
倍率 34.4倍

有料情報実績




日付 03月19日(火)
レース数 宮島6R→宮島8R
結果 1-4-2→1-2-3
倍率 19.2倍→87.5倍

⇒LINE友達登録!

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で最大10万円分のポイントをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!
 

ストロング的中情報



無料情報実績




日付 04月13日(土)
レース数 三国11R
結果 4-1-5
倍率 42.7倍

有料情報実績




日付 04月06日(土)
レース数 福岡6R
結果 4-1-3
倍率 65.6倍

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で250ptをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!

 

ZONE的中情報




無料情報実績




日付 04月17日(水)
レース数 唐津10R
結果 1-4-5
倍率 20.7倍

有料情報実績




日付 04月11日(木)
レース数 鳴門11R
結果 4-1-6
倍率 443.8倍



日付 04月13日(土)
レース数 三国12R
結果 6-1-4
倍率 757.0倍

⇒LINE友達登録!

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で200ptをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!
 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • 展望

    開設69周年記念 G1 福岡チャンピオンカップ 展望

    福岡チャンピオンカップとは 概要 ボートレース福岡の周年記念競走。 過去20年を振り返ると開催時期は6月が5回、9月が4回、11月が7回とこの3つの月に行われている事が多い。 優勝者を見ると地元選手では瓜生正義選手(20 […]

  • 第64回 G1·中国地区選手権
    展望

    【G1】「第64回 中国地区選手権」展望

    九州地区選手権とは 概要 中国地区である岡山支部、広島支部、山口支部の3地区4場の選手によって争われる競走。開催場はその地区のボートレース場で持ち回りとなる。通常2月に開催され、優勝者には翌月のボートレースクラシックの出 […]

  • コラム

    「SG 第69回 ボートレースダービー」展望

    ボートレースダービーとは 概要 SG競走の1つ。2013年までは「全日本選手権」の名称で開催されていたが、当時も「ダービー=全日本選手権」と認識しているファンは多い。 2014年より現在のボートレースダービーという通称で […]