“競艇ホットライン”は、特徴のない薄い予想サイトだ!

LINEがあれば誰でも簡単!
img_a-top6

総合評価:★★★☆☆

今回は「競艇ホットライン」という競艇予想サイトを見つけたので、このサイトついて評価をしていく。

非会員サイトを見た印象は初心者を相手にした予想サイトのようで、丁寧に説明もされていて好感が持てる。

特に誇張した表現はなく、サイトへの登録方法や競艇の予想情報を入手するまでのプロセスを漫画風にまとめて説明がなされている。通常の予想サイトであれば何処でも目にするような定型文による情報集の説明や、競艇が公営ギャンブルの中で最も利益を出しやすい種類であることなどの如何わしい説明はどこにも無いので、健全性すら感じる。

ここまでの範囲では余り疑わしいポイントは見られず、記載されている内容は普通に見受ける競艇予想サイトと言える。

 

地味に競艇の魅力を説明してはいるが、余りにインパクトがないので見る人にどの位競艇の魅力を伝わっているのかは皆無だ!

昨今では、ホラを吹いている悪徳サイトが多い中、この見た目におとなしく地味なサイトも珍しい。

 

 

稼げる方法が“ボートレース”とストレートに記載されているが、この辺りは要注意ではないだろうか?

ここまで言い切るのならば、少しくらい説明資料を掲載して、納得を得られるように作れば好感が持てるのだが、その様な掲載がないのは残念だ。

とりあえず幾つかのポイントを確認しながら検証してみるので、最後まで読んで悪質サイトなのか、優良サイトなのかを見極めて競艇ライフを楽しんでほしい。

「競艇ホットライン」サイト概要

運営会社情報

“競艇ホットライン”の概要を特商法の記載された内容で会社情報から見ていこう。 “競艇ホットライン”が公開している基本情報は以下の通り。

運営会社 競艇ホットライン運営事務局
位置 東京都渋谷区渋谷3丁目1-1
運営・販売責任者 安藤 洋文
電話番号 03-6826-0782
メールアドレス help@hot-line-boat.com
販売方式 ポイント制
ポイント単位 1pt = 100円
支払い方法 ・クレジットカード決済
・銀行振込決済

 

 

特商法に抵触しないように一通りの最低必要事項は網羅されていた。

記載された所在地の東京都渋谷区渋谷3丁目1-1を調べてみた。

そこには“PMO渋谷Ⅱ”と言うオフィスビルがあり、ここには“HUMAN FIRST OFFICE”というレンタルオフィスのサービスオフィスのH¹O というスペースがある。おそらく“競艇ホットライン”ではこの施設を利用して登録を行っていると思われる。

そこで問題なのは特商法に関しての記載だ。特商法は、事業者による悪質な勧誘行為を防止し、利用者の利益を守る目的の法律で、そのガイドラインでは“個人事業者にあっては、現に活動している住所をそれぞれ正確に記述する必要がある。”とあり、今回の記載の様に所在地の番地のみでは情報不足なのだ。本来であればシェアオフィスを利用している事や階層、部屋番号までの記載が推奨されているので、この点においては特商法の準拠していないと言える。

 

引用元https://www.google.com/maps/

引用元https://www.h1o-web.com/conditions/

既成の事実としてレンタルオフィスを利用しているのであれば、詳細に掲載した方が利用者も安心できるはずだ

 

 

ドメイン取得日 2023年9月19日 、ドメインネームはHOT-LINE-BOAT.COMだ!

そしてデータの最終更新は2023年9月20日だ。

ここは単に登録時のデータなので、特に注視するポイントは特になく、又、疑わしい点も無い。

 

「競艇ホットライン」を検証

会員登録

検証をおこなうために、実際に“競艇ホットライン”に登録をしてみた。

 

“競艇ホットライン”の会員登録は、LINEによる登録が利用できる。現代では簡単に操作できるのでLINEで携帯の画面から順に進んで会員登録が完了だ。つまり、会員登録というよりは、公式LINEアカウントを友だち追加するというだけなので、気軽に友だち追加するのと同じ感覚で登録できる。

利用したくなくなればブロックをすれば良いので安心して利用が可能だ。 LINEアプリが起動するので、そのまま順を追って友だち追加をすればそれだけで無料登録は完了となる。手間 もなく、簡単に短時間で手続きは完了だ。

表示される順番に“許可する”と“トーク”と設定することで本登録が完了なので時間は殆どかからない。

非会員ページから登録までの手順は以下の通り、殆ど時間がかからずに登録が完了できる。

①LINEの表示に沿って進める
②開いたページの各設定を内容に従って登録を進める
③登録完了

ここまでの一連の作業は慣れていれば1~2分足らずで完了する操作だ。不慣れな方でも数分有れば完結することが出来る。

ログインする

登録が完了したら、いよいよログインだ。

 

ログインすると上部の2段目に会員番号や付加されたポイントが表示されるので確認しておこう。

インターフェイス部は最下部に配置されて、ここから各種の操作が行えるように作られている。

スクロールすると、おみくじがありここでわずかではあるがポイントが付加されるサービスが有るので試してみてほしい。遊び心があり、利用者にとってはメリットとなるので悪い話ではない。

スマホでの操作性は問題がなさそうだ。内容的には利用者の利便性は多少考慮されている。しかし、表示内容はどこの予想サイトでもある項目で特に注目するところは無い。

 

競艇ホットラインのコンテンツ情報

各プランの説明は多少掲載されているが、ほとんど同じ様な説明内容が羅列されていて、特徴など記載されているが意味不明な内容で、背景のデザインでごまかされてしまう。

参加Ptについても全般的に高額の設定と成っている。

プラン名 提供レース数 参加費用 目標金額
ワールドライン(デイ、ナイター) 2R 300pt 300万円
トップライン(デイ、ナイター) 2R 2000pt 200万円
ゴールドライン(デイ、ナイター) 2R 1000pt 150万円
ネクストライン(デイ、ナイター) 2R 500pt 50万円
スタートライン(デイ、ナイター) 2R 250pt 20万円
VIPホットライン(デイ、ナイター) 2R 5000pt 500万円
お試しライン 2R 130pt 10万円

 

有料プランは7種類が確認できた。各プランにデイとナイターが設定されており、幅広い方々が競艇を楽しめるようになっているのもありがたい。又、入会で付加されるポイントだけで利用できるプランは1プランあり、最低でも130Ptで利用できる。最初に200ptが付加されているので有料情報を購入する前に試しても良いだろう。各有料プランは最安値が130Ptで高額なプランは5000Ptと成っており、全体的に最近のサイトと比べると高目の金額設定と成っている。

「競艇ホットライン」の無料予想を検証

サイトの実力を試すため、無料情報で確認を行った。

ここを確認しておけば利用すべきサイトなのか、それともダメサイトなのかの利用価値の可否判断ができる。

無料情報は昼のレースが1レースの情報が提供される。

それでは実際に“競艇ホットライン”で提供された無料予想を元に、その実力を検証していこう。

プラン名 提供レース数 提供点数 投資費用 目標金額
無料 1R 8点 1点2,000円

 

 

無料情報の提供は毎日、1レースが提供され買い目は8点だ。投資額が1点あたり¥2,000で見た場合8店で¥16,000となっており、他のサイトと比較して妥当な投資設定だ。情報収集の能力と精査能力はどのくらいあるのかを確認するため一定期間をサンプリングしたので見てほしい。

2024年 3月13日~26日の12日間で予想をチェックしたのでその結果をみていこう。

 

3月13日 無料情報

レース数 浜名湖4R
結果 1-2-5
倍率 10.0倍
払戻 \20,000

 

3月14日 無料情報

 

レース数 びわこ5R
結果 1-2-5
倍率 8.0倍
払戻 \16,000

 

3月15日 無料情報

 

レース数 浜名湖4R
結果 6-2-4
倍率 625.3倍
払戻 不的中

 

3月16日 無料情報

 

レース数 津10R
結果 2-1-4
倍率 11.2倍
払戻 不的中

 

3月18日 無料情報

 

レース数 福岡3R
結果 1-3-6
倍率 30.0倍
払戻 \60,000

 

 

3月19日 無料情報

 

レース数 津6R
結果 1-2-3
倍率 22.2倍
払戻 不的中

 

 

3月20日 無料情報

 

レース数 浜名湖4R
結果 1-3-5
倍率 22.1倍
払戻 \44,200

 

 

3月21日 無料情報

 

レース数 津10R
結果 2-1-5
倍率 50.7倍
払戻 不的中

 

 

 

3月22日 無料情報

 

レース数 浜名湖4R
結果 1-3-4
倍率 11.1倍
払戻 不的中

 

3月23日 無料情報

 

レース数 平和島5R
結果 1-4-2
倍率 40.8倍
払戻 不的中

 

 

3月25日 無料情報

 

レース数 芦屋10R
結果 1-6-3
倍率 9.0倍
払戻 \18,000

 

トータル成績

13日間のトータル13レースにて5勝8敗の結果となった。トータルの配当金は以下の通り。

情報料 0円
投資金額 192,000円
払戻金額 158,200円
差額 -33,800円
回収率 82.4%

 

トータル収支 でマイナスの結果となった。

情報料 0円 舟券投資合計額 192,000円 払戻合計額 158,200円で、 差額は -33,800円、無料予想情報を12日間利用した結果、全12レースで的中が5レースの結果で41.7%の勝率で予想サイトしては微妙な結果だ!

的中率が全ての世界なので、結果を十分に発揮できる実力は不足しているように思える。

短いサンプル期間での成果であるため、ここだけでサイトの実力を判断するのは厳しいかもしれないが予想サイトとしては精度の高い情報提供がなされている方ではないだろうか。今後はさらにデータの精査を深く行い実力をつけてほしいものである。

無料情報と言え、それなりの利益を確保することができてはいないのでは予想サイトとして価値がない。

そして、的中精度の高い予想を提供できなければ有料情報の的中率は高く無いと判断できるが、このサイトの場合はある程度はきたしてもよいのではないかと思える。精度がかなり高い訳でもないが、全く予想に関して力不足であるとも言い難い。

ストロング的中情報



無料情報実績




日付 07月10日(水)
レース数 多摩川2R
結果 1-5-4
倍率 29.0倍

有料情報実績




日付 07月06日(土)
レース数 びわこ9R
結果 3-2-1
倍率 128.3倍

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で250ptをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!

 

ZONE的中情報




無料情報実績




日付 07月17日(水)
レース数 三国11R
結果 2-1-4
倍率 61.2倍

有料情報実績




日付 07月15日(月)
レース数 平和島3R
結果 2-1-4
倍率 98.9倍

⇒LINE友達登録!

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で200ptをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!
 

GALAXY的中情報




無料情報実績




日付 07月17日(水)
レース数 三国11R
結果 2-1-4
倍率 61.2倍

有料情報実績




日付 07月09日(火)
レース数 平和島10R
結果 6-1-2
倍率 73.1倍

⇒LINE友達登録!

予想の買い目を推奨通り購入で高配当獲得に誰でも成功できます。

▼手順は3つ
① 下記画像をタップ。
②LINE友達登録。
③届いたLINEを開く。


無料登録で最大10万円分のポイントをゲット!そのポイントを利用すれば初回の有料プランは0円!
 

私たちにあなたの予想をお任せください!

厳選されたプロ予想予想師たちがあなたのボートレース予想を徹底サポート!

詳しくはこちらから

実際に検証した結果

 

「競艇ホットライン」実際の口コミ

レビュー

 

引用元:https://apaie.org/site/academy/

 

 引用元:https://paris-montagne.org/site/196/review/

ここに示したのはWeb上での口コミた!

利用者から高評価の声も不評の声もあるが、好意的に評価をしているコメントが多い感じだ。

Web上でも優良サイトとか稼げるサイトとか評価をしている評価サイトを多く見かけられた。

「競艇ホットライン」徹底検証まとめ

今回は競艇予想サイト「競艇ホットライン」を実際に調査、検証してみた。 検証結果として良かった点・悪かった点を以下にまとめた。

 

良い点

● 非会員ページには誇張した表現がなく、好感が持てる。
● 付加されるポイントが¥20,000と成っている。(他のサイトでは大体¥10,000)
● 付加ポイントで参加できるプランが確保されている。

悪い点

● 無料予想での的中率が予想サイトとしては力不足
● 本サイトのデザインが雑過ぎる。
● 各プランの価格に根拠がなく妥当な価格とは思えない。

結論

注意

結論としては、“競艇ホットライン”は、「どちらともいえない普通のサイト」といえる。

細部まで内容を確認したが、誇張した表現や捏造が疑われる記載は特になく安心して観れる内容だった。

非会員サイトの最初にある“悩み不要」の「即レス」対応!”と掲載されているが、最近のTVのCMを思わせるノリで気軽に競艇を楽しめるような雰囲気を醸し出している。

昨今では詐欺まがいの悪徳サイトが多い中で、この様な予想サイトの存在も珍しい。

今後もこの様なサイトが多く誕生してくれることを願う。又、競艇愛好家が一人でも多く、悪質サイトを判断できる目を養い充実した競艇参加ができることを今後も願う。

運営会社情報

サイト名
競艇ホットライン
サイトURL
https://www.hot-line-boat.com
運営会社
競艇ホットライン運営事務局
所在地
東京都渋谷区渋谷3丁目1-1
運営責任者
安藤 洋文
メールアドレス
help@hot-line-boat.com
電話番号
03-6826-0782

口コミ一覧

現在クチコミの投稿はありません。

口コミ投稿フォーム

「“競艇ホットライン”は、特徴のない薄い予想サイトだ!」の公式サイトをチェック!